Top > 住宅 > 注文住宅で二世帯住宅を作る際の注意点

注文住宅で二世帯住宅を作る際の注意点

注文住宅で二世帯住宅を考えているという人は意外に多いと思います。 私の友人などでも、最近夫の両親との二世帯住宅を建てて住み始めた…という人がチラホラといます。 二世帯住宅には、子供が親の様子を見ることができる、お互いに用事を頼めたり孫の面倒を見てもらうことができる…などのメリットが色々とありますよね。 でも、やはり例えば夫の両親との二世帯住宅であれば、どうしてもお嫁さんが子供世帯のプライバシーを気にするケースが多いと思います。 特に、親世帯と子世帯の玄関ドアが一緒とか、別でも内扉がついていて自由に行き来できる…など。 もし私がそういう家に住むとなったら、やはりちょっと気を使ってしまうというか、自宅にいても気が休まらない気がするかなぁと思います。 やっぱり、二世帯だからこそ、お互いのプライバシーがしっかりと保たれた家を建てるというのは重要ですよね。 そのためには、特にお嫁さんの意見を特に重視して作ることがとても大事だと思います。

【注文住宅NAVI】業者のランキング比較!口コミ・評判を調査

住宅

関連エントリー